【ワンコイン】500円以下で利用できる格安SIMまとめ【データ専用】

5dad9f27bbec9923fd17d1db1a4a0caa_m

格安SIMというからにはどこまで安く利用できるのかが気になるところですよね。調べると、500円以下で利用できるデータ専用の格安SIMは8社もあります(※通話SIMで500円以下はありません)。その料金にも、「定額制」と「従量制」のプランがあり、それぞれに特徴があるのでまとめてみました。


◆500円以下のワンコインで利用できる格安SIM

 定額制プラン

500円以下で利用できるデータSIMの定額制プランをまとめてみました。エキサイトモバイルに関しては本来なら従量制プランに入れるべきですが、500円で使えるのは低速のみなので定額として扱っています。
またLINEモバイルは1GBの高速通信ができる上に、LINEのメッセージや通話を高速通信にカウントしない「カウントフリー」機能があるので、価格以上の価値はあります。

格安SIM プラン名 高速通信量 月額 最大速度
(下り)
低速時の
速度制限
ロケットモバイル 神プラン - 298円 200Kbps なし
DMM mobile ライトプラン - 440円 200Kbps 366MB/3日
エキサイトモバイル 最適料金プラン(※) - 500円 200Kbps 366MB/3日
LINEモバイル フリープラン 1GB 500円 225Mbps 低速切替
なし

※契約時には「高速通信オン」に設定されており、そのまま使うと高速データ通信がカウントされてしまい500円ではなくなってしまいます。そのため、使用前にはWi-Fi環境かパソコンからマイページで「高速通信オフ」に設定する必要があります。

 従量制プラン

500円以下で利用できるデータSIMの従量制プランをまとめました。従量制とは、使用量に応じて料金がかかることをいいます。基本的に高速通信ができるものになりますが、格安SIMによっては高速⇔低速を切り替えられないものもあるので、使い過ぎない様に気をつけなければいけません。
その点FREETELやb-mobileは高速⇔低速が切り替えられるので、料金のコントロールがしやすくオススメです。

格安SIM プラン名 高速通信量 月額 最大速度
(下り)
低速時の
速度制限
NUROモバイル 0 SIM ~900MB 0円(500MB未満)
~500円(900MB)
375Mbps 低速切替
なし
FREETEL SIM 使った分だけ安心プラン ~1GB 299円(100MB未満)
~499円(1GB)
225Mbps
/200Kbps(低速時)
なし
b-mobile おかわりSIM 1GB~ 500円(1GB)~ 225Mbps
/200Kbps(低速時)
360MB
/3日
ぷらら 二段階定額 ~30.5MB 362円 150Mbps 低速切替
なし

※月額料金が500円以下のデータ量のみ記載しています

◆まとめ

通話ができないとはいえ、データ専用のSIMでもサブのスマホやiPad等のタブレット用、2台持ち用など使い道は豊富にあります。是非参考にして下さいね。




   

 - 格安SIMの月額費用は?