【通信速度】キャリア3社と格安SIM大手5社の実測値を徹底比較!

3eb073671fd7f2d39590934348dd54e9_m

キャリアも格安SIMも、通信速度はベストエフォート(理論値)で表示されており、実際に使ってみたら思ったより速度が出なくて騙された・・・と感じている方も多いと思います。理論値はあくまで机上の数字なので、「地域・時間帯・利用者数」など様々な要因によって大きく数字が変わってきます。

そこで今回は、ドコモ・au・ソフトバンクがそれぞれ発表した実効速度と、ICT総研が発表した格安SIM大手5社(ワイモバイル・UQ mobile・楽天モバイル・OCNモバイルONE・mineo)の実効速度をまとめてみました。


ドコモ・au・ソフトバンクの実効速度

総務省が定めたガイドラインに基づいて、全国10都市1,500地点(場所はランダム)で実際に計測した速度(=実効速度)をまとめてみました。

下りとは
ダウンロード速度。ネットや動画を見たり、アプリやファイルをダウンロードする速度。

上りとは
アップロード速度。ファイル送信、ネットへの投稿、メール送信などの速度。

※計測期間は
ドコモ:2015年10月~2015年12月
au:未記載
ソフトバンク:2015年11月~2015年12月

となっており、auもおそらく同時期なのではないか、と思われます。

Android

下り 上り
ドコモ 53Mbps~91Mbps 13Mbps~28Mbps
au 49Mbps~100Mbps 4Mbps~7Mbps
ソフトバンク 43.2Mbps~76.0Mbps 16.1Mbps~25.8Mbps

iOS

下り 上り
ドコモ 49Mbps~89Mbps 14Mbps~30Mbps
au 52Mbps~105Mbps 5Mbps~7Mbps
ソフトバンク 41.8Mbps~77.2Mbps 15.8Mbps~26.4Mbps

格安SIM大手5社の実効速度(平均値)

こちらではICT総研が発表した「2016年12月 格安スマホ通信速度実測調査(※)」をもとに格安SIM大手5社の実測値を比較しました。
キャリアとは違い調査会社の出したデータで、東京・名古屋・大阪で各40地点、計120地点の通信速度をまとめています。キャリアとは規模も条件も違いますが、速度を調べると必ずといって良いほどでてくる個人による速度調査とは比較にならないぐらい大規模で、信頼性の高いデータになっています。

※出典:http://ictr.co.jp/report/20161209.html


下り 上り
ワイモバイル 45.80Mbps 21.20Mbps
UQ mobile 43.28Mbps 9.56Mbps
楽天モバイル 30.92Mbps 15.64Mbps
OCNモバイルONE 23.92Mbps 18.10Mbps
mineo 23.59Mbps 5.52Mbps

 


キャリアと格安SIMの中央値比較

キャリアと格安SIMでは調べた手段や規模が全く違うので、あくまで参考程度にはなりますが、共通して出されている中央値(※)を並べて比較してみました。

※中央値とは、調査した数字を順番に並べたときの真ん中の数字になり、平均値とは異なります。

下り 上り
ドコモ 72Mbps 20Mbps
au 70Mbps 6Mbps
ソフトバンク 58.2Mbps 22.1Mbps
ワイモバイル 43.27Mbps 20.76Mbps
UQ mobile 38.60Mbps 8.52Mbps
楽天モバイル 30.32Mbps 13.32Mbps
OCNモバイルONE 15.69Mbps 17.84Mbps
mineo 11.14Mbps 4.80Mbps

※ドコモ・au・ソフトバンクはAndroidの数字を使用しています。
※ワイモバイル・楽天モバイル・OCNモバイルONEはドコモ回線、UQモバイルとmineoはau回線となっています。


どのぐらいの速度があればストレスなく通信できるの?

通信速度が一番気になるのは動画を視聴する際ではないでしょうか。速度が遅いとカクカクしてストレスになるイメージですが、実はそこまで速度は必要ありません。

動画配信サービス大手のHuluでは、テレビで視聴する際の推奨速度は3~5Mbpsとなっています。YouTubeでにも当てはまると思います。スマホで見る際は画面が小さい分画質を落とせるので、もっと速度が遅くても問題なさそうですね。

※ただ、データ通信量はかなり消費するので、そういったサービスやアプリは極力Wi-Fiの元で見ることをオススメします!



◆まとめ

巷で言われているとおり、格安SIMよりもキャリアの方が速度があることがデータからわかりました。とはいえ動画視聴ですら推奨速度は3~5Mbps。月額料金の負担が大幅に減る格安SIMを視野に入れる上で、本当にキャリアほどの速度が必要なのかをもう一度振り返ってみることをオススメします。



      2017/01/25

 - 格安SIM基本情報