【ニクキュー】月額299円からの格安SIM「FREETEL」とは?

freetel佐々木希
「雅」や「極」などデザインやコスパで人気の高いFREETELですが、月額料金299円~という驚きのプランを打ち出したCMで印象に残っている方も多いのではないでしょうか。大手に比べると聞きなじみのない会社名ですが、サービスや品質など日本の会社ならではの安心感を感じられる格安SIMだと思います。そのFREETELの特徴や注意点等をご紹介致します。

◆FREETELの特徴

総合満足度No.1&1年以上連続で販売シェア1位

株式会社イードが行った格安SIMアワード2016 顧客満足度調査でFREETELは

・総合満足度 1位
・コストパフォーマンス部門 1位
・通信速度部門 2位

という結果がでました。
出典:http://www.iid.co.jp/news/press/2016/081501.html

また、2015年7月15日〜2016年11月においてヨドバシカメラにおける販売シェアが連続で1位をとり続けた実績があり、高い人気が伺えます。


月額299円~のプランと月額399円~の通話定額オプション

使った分だけ安心プランのデータ専用SIMの場合、データ通信量が100MB以下の場合、月額料金がたった299円とかなり安い料金設定になっています。使う月と使わない月に波がある方にはこういった流動的なプランがオススメです。

また、通話定額オプションも1分かけ放題が月額399円、超過分も通常の半額とかなりリーズナブルなので確認程度の短い電話をよくする方にオススメです。

料金の詳細はコチラから


業界初!機種変サポート「とりかえ~る」

「スマホ本体+データ通信+5分かけ放題」のセットが月額1,590円~で利用できる「スマートコミコミ」プランでは、業界初の「とりかえ~る」オプションが無料でついています。

「とりかえ~る」とは・・・
・1年以上使ったスマホは、残金を支払わず機種変更ができる
※1年未満の場合は新品価格の20%で機種変更ができます


申込不要でSNS通信量がカウントフリーに

ご利用プランによって、LINEやfacebook、twitter、Instagramなど人気のSNSサービス等の通信量をカウントしない「カウントフリー」が利用できます。

どのプランでもLINE、ポケモンGO、WeChat、WhatsAppはカウントされませんが、定額プランの3GB以上の場合、更にfacebook、twitter、Messenger、Instagramがカウントされなくなります。

ちょっとした時間についつい見てしまう方には嬉しいですね。

定額プラン3GB以上 定額プラン1GB/
使った分だけ安心プラン
LINE
ポケモンGO
WeChat
WhatsApp
facebook ×
twitter ×
Messenger ×
Instagram ×




◆価格

使った分だけ安心プラン

データ SIM データ+SMS SIM 通話SIM
~100MB 299円 439円 999円
~1GB 499円 639円 1,199円
~3GB 900円 1,040円 1,600円
~5GB 1,520円 1,660円 2,220円
~8GB 2,140円 2,280円 2,840円
~10GB 2,470円 2,610円 3,170円
~15GB 3,680円 3,820円 4,380円
~20GB 4,870円 5,010円 5,570円

 定額プラン

データ SIM データ+SMS SIM 通話SIM
1GB 499円 639円 1,199円
3GB 900円 1,040円 1,600円
5GB 1,520円 1,660円 2,220円
8GB 2,140円 2,280円 2,840円
10GB 2,470円 2,610円 3,170円
15GB 3,680円 3,820円 4,380円
20GB 4,870円 5,010円 5,570円
30GB 6,980円 7,120円 7,680円
40GB 9,400円 9,540円 10,100円
50GB 11,800円 11,940円 12,500円

※通話定額オプション

1分かけ放題 5分かけ放題 超過分
399円 840円 10円/30秒

◆注意点

解約手数料不要だがMNP転出費用が高額になることも

ほとんどの格安SIMでは最低利用期間が決まっており、それに満たない場合は違約金がかかってしまいます。
FREETELは違約金や解約時の手数料がかかりません。
そのかわりに、MNP転出時には期間が短ければ短いほど高額な転出手数料がかかります。

契約当月 2ヶ月目 ・・・ 12ヶ月目 13ヶ月目以降
15,000円 14,000円 ・・・ 4,000円 2,000円

○ヶ月目に解約する場合のMNP転出手数料は(○=1~12)
15,000円-(○-1)×1,000円
で計算することができます。

他社がだいたい違約金9,000円+MNP転出手数料3,000円ほどなので、5ヶ月目以降にMNPすればたいていの格安SIMよりは安くMNP転出ができます。
※ただし、b-mobileやOCNモバイルONEなど最低利用期間が5~6ヶ月と短い格安SIMもいくつかあります。


◆まとめ

月額299円~のプランと月額399円~の通話定額プラン。毎月のスマホ代を抑えたい方は是非検討してみてくださいね!

   

 - 格安SIMサービス通信会社一覧