wifi環境が整っている方にはエキサイトモバイルの最適料金プラン!

top_logo2
毎月の通信量、wifi環境が整っている方にとっては定番の3GBでも結構余ったりするんですよね。使わなかった分は翌月に繰り越せるとはいえ、翌月にもそんなに使わなかった場合、余った分はなくなってしまいます。それだったら繰り越しするよりも安くなってくれた方が嬉しいですよね。そんな方にオススメなのがエキサイトモバイルの「最適料金プラン」。使用量に応じて月額料金が変動するので無駄なく負担を抑えられます。そんなエキサイトモバイルの魅力に迫ってみたいと思います。

◆エキサイトモバイル(exciteモバイル)の特徴


使った分だけ支払う「最適料金プラン」と「定額プラン」から選べる

毎月のデータ使用量に応じて低速通信のみ~15GBの最大18段階(※下記参照)から最適なプランが決まります。プラン変更だけでも手数料がかかる格安SIMも多いので、使った分に応じて金額が変わるのは便利ですね。自宅にwifi環境が整っていて、外出することが多い月と少ない月がある方にオススメです。
また、YOUTUBEやInstagramなど通信料が多いアプリをよく使っていて、知らないうちにドンドン通信量が高くなる、という心配がある方には「定額プラン」も8段階で用意されているので、自分のつかい方に合わせてプランを選ぶことができます。


バーストモード搭載で低速でも快適◎

バーストモードとは、低速時にはじめの一定量or数秒が高速になり、その間にデータを読み込むのでテキストサイトやLINE、facebook、twitterを軽く見るぐらいなら思った以上に快適に通信ができる可能性が高くなります。

バーストモードが搭載されている格安SIMはかなり少なく、2017/1/4時点で確認できているのは
・IIJmio
・DMM mobile(DMMモバイル)
・mineo(マイネオ)
・エキサイトモバイル(exciteモバイル)
の4つのみとなっています。このモードを上手く使えば、「最適料金プラン」の月額料金を大幅に抑えることも可能となってきます。


最大5枚までSIMカードを追加できる

3枚プランで契約した場合、さらに2枚追加することができるので合計5枚まで使うことができます。大抵の格安SIMでは3枚までが多いので、家族全員で使う場合など3枚では足りない方にはそれだけでエキサイトモバイルを選ぶ価値があると思います。

月額料金は1枚につき

データSIM データ+SMS SIM 通話SIM
390円 530円 1,090円

となっています。また、契約時に追加すればSIM追加手数料3,000円/枚がかからないので、増やす予定がある方は契約時に追加しておくことをオススメします。

※1枚で契約した後に5枚まで増やしたくなった場合には、まずは3枚プランに変更した後2枚追加することになります。その場合には、プラン変更の事務手数料3,000円+SIMカード追加手数料3,000円×2枚で9,000円が別途必要になります。


◆価格


最適料金プラン


データSIM1枚 データSIM3枚
低速通信のみ 500円 --
~100MB -- 1,050円
~500MB 630円 1,100円
~1GB 660円 1,180円
~2GB 770円 1,340円
~3GB 880円 1,550円
~4GB 1,150円 1,780円
~5GB 1,450円 1,890円
~6GB 1,600円 1,950円
~7GB 1,900円 2,100円
~8GB 2,120円 2,190円
~9GB 2,200円 2,380円
~10GB 2,380円 2,540円
~11GB -- 2,830円
~12GB -- 3,100円
~13GB -- 3,450円
~14GB -- 3,790円
~15GB -- 3,980円

定額プラン


データSIM1枚 データSIM3枚
1GB 670円 1,260円
2GB 770円 1,450円
3GB 900円 1,680円
9GB 2,250円 2,460円
20GB 4,750円 5,180円
30GB 6,980円 7,480円
40GB 9,980円 10,280円
50GB 13,800円 14,180円

「最適料金プラン」も「定額プラン」も、データ+SMS SIM通話SIMにしたい場合は下記の料金が追加で必要になります。

データ+SMS SIM 通話SIM
追加料金 140円/枚 700円/枚

◆注意点


高速⇔低速の切り替えはブラウザのみ

エキサイトモバイルは専用アプリがなく、高速⇔低速の切り替えはエキサイトモバイルのマイページにて行う必要があります。また、初期設定では高速通信がONになっているので、最適料金プランで低速通信のみでつかいたい場合、自宅のインターネット環境やwifiを使って低速に切り替えた上でSIMを使い始める必要があります。


低速通信をつかいすぎると速度制限がかかる場合も

低速通信時に直近3日で366MB以上通信すると、最大200kbpsの通信速度を更に制限される場合があります。その場合はほとんど使い物になりません。が、低速通信で366MB/3日も使うのはよほど頑張らないと難しいと思います。また高速通信は制限対象外なので、そうなった場合は無理せず高速通信を使うことをお勧めします。


◆まとめ

定額プランに関しては、さらに安い格安SIMもあるのでエキサイトモバイルである必要はなさそうですが、月によってデータ通信量に差がある方にとって「最適料金プラン」はかなり大幅に通信量を節約できるプランだと思います。まずは一度自分の通信量を確認してみて下さいね!




      2017/01/05

 - 格安SIMサービス通信会社一覧